おじさんを大人のいい男にするメンズファッションマガジン

かっこいいおじさんになろう。

転職するなら、転職活動の合間に長めの海外旅行。バックパッカーしてみたほうがいい。

2018年6月29日

転職には、いろんな理由があって、転職するものだと思う。

人生の岐路であり、そう何回もするものではないだろう。

この貴重な期間、転職活動中に、少し休みを取って、長めの海外旅行、バックパッカーしてみては?

いろんな事に影響を与えると思うぞ。

なお、おれ自身も24年間頑張ってきた会社を辞め、転職活動をしている。初めての転職活動であり、おそらく、最後の転職活動だろう。この転職活動の合間で、長めの海外旅行、バックパッカーをしてる。

ひとりで、3ヵ月間、中米・アメリカを巡っている。

絶賛、転職活動中でバックパッカー中だからこそ、すすめる。

今、人生の岐路としての転職をしようとしている人

転職活動の合間に長めの海外旅行、バックパッカーしたほうがいい

なぜ?長めの海外旅行、バックパッカーをすすめるのか?
現実的な理由と、内面的な理由があります。
現実的なものから行きます。

転職活動の合間に長めの海外旅行、バックパッカーをすすめる現実的な理由

長期間の休みを取って、旅にでるなんて、転職の合間しかない。

サラリーマンだろうが、フリーランスだろうが、一生懸命仕事をしている人、情熱を持って仕事をしている人が、何ヵ月も休みを取って、旅にでるなんてことは、人生において、そう何回もできる事ではないだろう。

もちろん、転職も、そう何回もするものでないだろう。

一生に一回のチャンスかもしれない。

失業保険の給付があるからこそできる。

どんだけ貰えるかは、さておき、転職の合間には、失業保険の給付がある。これを使わない手はないだろう。

ただし、自己都合での退職の場合、給付は、約3ヵ月後からとなる。すなわち、退職から給付まで、約3ヵ月間は、無収入であることに注意が必要だ。

しかし、失業保険は、受給の申請を行い、その後の転職活動により、再就職先が決まった場合、再就職手当がもらえる。

再就職手当とは、まだ失業保険の給付が残っている状況で、早期に就職する場合に支給される手当のこと。

就職予定日までに全体の3分の2以上残っていればその70%。
3分の1以上残っていればその60%が支給される。

なので、オススメはこうだ!

ココがおすすめ

①退職して、失業保険の受給の申請を行う。
②バックパッカーになる。
ただし、3ヵ月以内。3ヵ月後には、失業保険給付のため、ハローワークに行く必要あり。
③バックパッカーから戻る。
④転職先を決める。
⑤再就職手当をもらう。

この流れでやれば、再就職手当がもらえる。

<再就職手当の支給額の例>
年齢30歳~35歳。働き出して、10年以上。
毎月の給料が30万(ボーナス含まず)
この人が退職すると失業保険として

1日の基本手当額5687円で給付日数120日分もらえる。
総額が、682,447円。

3ヵ月後に転職決定すると早期再就職として
総額の70%が手当としてもらえる。
「682,447円×70%=47,7712円」

47万円一括で受け取れる。

なお、基本手当額や給付日数は、給料や失業保険の加入期間等で変動するので、詳しくはこれを見て。

【社労士監修】失業保険(失業手当)受給の流れや条件は? 雇用保険の諸手続き解説

転職活動の合間に長めの海外旅行、バックパッカーをすすめる内面的な理由

人生の岐路、卒業の儀式として

学生のうちは、学年を重ねたら卒業し、新たな世界を飛び込むってことを何回かする。
思い出深いのは、高校から大学へ。大学から社会へ。といったところか。

社会では、勤続年数を重ねたからといって卒業することはない。

転職って、一種の卒業だと思う。

これまでの職業を卒業する。

新たな進路を決め、新しい世界へ飛び込む。

お疲れ様とこれから頑張ろうの区切り。

少し休みを取って、旅にでる。

卒業旅行だ。

外国で、ひとりになって、自分を見つめなおす。

もちろん、誰かと一緒に行っても良いが、一人旅をすすめる。

外国で、ひとり。

まわりは、誰もあなたのことを知らない。

そんな世界で自分自身を見つめなおす。

「あなたは、なにもんですか?」

あんた、自分自身のこと、英語で、自己紹介できますか?

この時間が、最高に贅沢な時間だって解る人。
今まで、本当に仕事頑張ってた人だと思う。
特にオススメしたい。

いくらでも時間はあったって人には、ススメナイ。

外国で、ひとりになって、何が大切かを知る。

外国の一人旅は、とても、さみしい・・・

バックパッカーは、他のバックパッカーと友達になったり、ともに旅したり、そんな出会いも多いんだが、そういうことじゃないんだ。

母国日本を離れ、家族、仲間と離れ、一人で旅する。
さみしくなるんだよ。まわりが騒がしくても。

さみしくなった時こそ、なにが大切か思い知ると思う。

外国で、ひとりになって、何になりたいかを知る。

長期間、海外を歩き回り、自分を見つめなおしたり、さみしかったり、いろんな事考えていると、おのずと、何になりたいか?考えてしまうと思う。

職業だけじゃなく
どんな人間
どんな未来
なにを求めているのか?
考えるだろうし、知るだろう。

転職活動の合間にバックパッカーやってみようと思ったら

言っとくが、バックパッカーって甘くない。

転職の合間に、家族ほっぽりだして、失業保険の給付使って、一人旅にでるという暴挙だ。

奥さんは、カンカン。生活どうすんの?
子供は、ズルい、連れてけってウルサイ。
といった可能性もある。

そこは、うまく説得して。

バックパッカーの心得伝授しよう。
とにかく安く、格安旅だ。

外国へ出る飛行機は、格安航空券

日曜出発と月曜出発で、数万違うことあるからな。
とにかく安いやつ探す。

格安航空券については、この記事見てください。

TRAVEL

最も安い海外格安航空券の探し方。トラベルコちゃんの「空席未確認の商品」を要チェックです。

海外の格安航空券の値段は、ピンキリ???。
安いの見つけるのは、根気良く検索することだね。

外国での移動は、基本バスか電車。あと徒歩だ。

タクシーなんか使うなよ。
自分で調べて、いろんな人に聞いて、失敗して、よくわからないとこ行って。
これが面白いんだ。
でも危ないとこでは、タクシー使えよ。

宿泊先は、ドミトリー(相部屋)。

1泊、1000円とか2000円とかだ。
隣に外人寝てても、ビックリすんなよ。
シャワー、トイレも共同だ。キレイに使えよ。

ドミトリー予約するなら、Booking.comが一番ラインナップが良い。



Booking.com

食事は、現地めしだ。

間違っても、海外で日本食なんか食うなよ。
高いからなぁ~。

現地で、屋台でも食堂でも、ローカルに混じって、ローカルに食べ方教わりながらだ。
面白いぞぉ~。

まぁ、とにかく、転職しようって人へ。
退職したら、ちょっと休んで、バックパッカーやってみる。
絶対、やったほうがいい。

それで、ひとまわり、でっかくなって帰ってこい!

その他、バックパッカーについては、以下記事参照。

SEやITエンジニア向けに転職ガイド書いています。
良かったら見てください。

以上 「転職するなら、転職活動の合間にバックパッカーしてみたほうがいい。」でした。

-CAREER, TRAVEL

Copyright© かっこいいおじさんになろう。 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.