おじさんを大人のいい男にするメンズファッションマガジン

かっこいいおじさんになろう。

ライフスタイル

お父さん、子供を海外旅行に連れていくなら、グランドキャニオンを見せてあげて。

投稿日:2018年7月27日 更新日:

夏休み、家族で海外旅行に出掛ける人も多いだろう。

子供を連れて、海外へ。

お父さん、お母さんたちは、ハワイとか、リラックスできるところがいいかも。

でも、子供がある程度大きくなっているなら

これからの子供たちが、せっかく海外に行くんだから、将来の糧になるもの見してあげてほしい。

アメリカのグランドキャニオンに連れていくことを強く勧める。

グランドキャニオンを強く勧める理由

私は、仕事の関係と退職してバックパッカーをしていることから、国内も海外も、普通の人よりは、見てきた。歩いてきた。

もともと、あんまり感動とかするほうで無くて、仕事でも、ずいぶんいろんな所へ行った事もあって、近頃は、有名な観光地や名所といったところも、あまり感動しないというか、興味も薄れてきた。

海外旅行は、ハワイがベスト。
ハワイでビーチでゆっくり、リラックスが一番いい海外旅行だと思っていた。

この3月、バックパッカーで、アメリカに行き、アメリカ横断に挑戦。

その中で、圧倒的に第1位で、グランドキャニオンは、今までに感じたことのない気持ちを持たされた。

子供を連れていく海外旅行にグランドキャニオンをオススメする理由は、グランドキャニオンは、日本では感じることがない気持ちになれるから。

世界には、もっと壮大な場所があるかもしれないが、世界で最も壮大な場所の1つとして、グランドキャニオンは間違いなくラインナップするだろう。

できれば、私も、若いころ、小学生でも中学生でもいい。そんな頃に、グランドキャニオンを訪れていたら、なにか少し変わっていたかもしれないと思う。

人によって、感じ方はいろいろだろうが、間違いなく、心になにかをもたらすだろうから、オススメします。

アメリカでは、ルーズベルト元大統領が『全てのアメリカ人は生涯に一度、グランドキャニオンを訪れるべき』と言ったそう。

ほんとそう思う。アメリカ人は、国内線で行けるんだから、絶対一度は行ったほうがいい。

アメリカ人は、夏休みに息子連れてグランドキャニオンに行ってくるよって言うの、よく聞く。
2週間ぐらい休み取って、キャンピングカーなんかで廻るんだろうなって思う。

アメリカの大自然の王者「グランドキャニオン」行き方、楽しみ方のオススメ紹介する。

グランドキャニオンの概要


アメリカ グランドキャニオン

グランドキャニオンは、アメリカの自然国立公園。
東西446キロにわたる広大な土地が、何億年もかけて地殻変動、川や雨、雪による水の浸食を繰り返し、現在の形になったと言われている。

東西446キロ。
東京ー大阪間が直線距離で、400キロだからね。
どんだけ、でかいか・・・

端から端までは、一見で見ることなんてできないし、廻ることもできない。

グランドキャニオンに行くといっても、ほんの一部を見るってことなんだ。

場所は、この辺りだ。

アメリカ グランドキャニオン 地図

グランドキャニオンの行き方

おれなら、こうする。

飛行機でロサンゼルスもしくはラスベガス入りしてグランドキャニオンに行く。

格安航空券をチェックする。

格安航空券は、Expdiaやskyticket等のWeb検索サイトで探す。

渡航時期によって、値段は大きく変わるので、いろんなサイトで検索したほうが良いです。

やっぱ夏休み期間中は高いが、予約時期や航空会社、乗り継ぎによっては、激安なものもでてくるので、何回かチェックする。

また、ホテルもセットとすると安くなることがあるので、Expdiaは、ホテルも選んで評価する。

ツアーもチェックします。
グランドキャニオンのツアーというのも存在する。
バスで回ってくれるものやフリープランも存在する。

自分たちのスタイルにあったほうが選ぶ。

ロサンゼルス・ラスベガスから、レンタカーでグランドキャニオンへ行く。

なるべく大きな車を借りる。できればSUV。

グランドキャニオンに、公共交通機関で行くなんて方法はない。

レンタカーか、ツアーのバスで連れてってもらう等、交通手段が必要。

アメリカのレンタカーについては、これ見て。

アメリカ🇺🇸でのレンタカーの簡単・安心な借り方、乗り方、乗り捨て方、教えます。

アメリカでレンタカーすると、左ハンドル、右側通行だけど、慣れれば簡単。

スタンダードのSUV(日産のエクストレイルとか)で、1週間、保険込みで、6万円ぐらい。
アメリカはレンタカーは安いな。

旅の準備

航空券とレンタカーの予約に加えて、これ準備しよう。

・国際免許書

・スマホ使うための通信手段確保
家族だったら、海外用のポケットWi-Fi借りていくのがいいだろうね。

・パスポートとESTAも忘れずに。

旅の準備については、この記事参照。

海外旅行の持ち物 厳選21個。大人は身軽がいい。

海外旅行に出かける時、忘れ物ないか?心配になる。 しかし、なんでもかんでも、持っていったら、キリがない。 大人の海外旅行 ...

旅の仕方

せっかくだから、お父さんの頼りがいのあるとこ、見せちゃおう。

空港着いたら、シャトルバスに乗って、レンタカーのピックアップへ。

もちろん、英語だかんね。
旅の英会話は、マスターしておくように。

レンタカーピックアップできたら、ちょっと練習。

左ハンドルの右側通行だかんね。
おまじないとして、「右・右・右」ってつぶやきながら、右側通行に徹すれば、まぁすぐ慣れるよ。

慣れてきたら、まずは、スーパーのウォールマート(Walmart)へ行く。

カーナビ(Google Mapで充分)で、日本語でも英語でもいいので検索したら、でてくる。

ロサンゼルスだろうが、ラスベガスだろうが、すぐ近くに絶対ある。

ウォールマートで旅に必要なものを調達する。

・クーラーボックス
発砲スチロールのやつで、充分。$2~$3。

・氷
クーラーボックスに突っ込むやつ。$2。
2日ぐらいは持つから、2日に1回ぐらい買う。
どこにでもあるコンビニ的なお店でも買える。

・ミネラルウォーター
家族4名、7日間、1日1本は飲むとして、28本か。
1ダース(20~30本入)買っておく。
$5ぐらいで買える。

これポイント!
コンビニ的なお店で買うと、1本$1。そりゃそうだ。
ウォールマートとかでまとめ買いしておくと、激安なんよ。アメリカって。

アメリカは物価高いから、余分なお金は使わないようにする。

・その他ドリンク
コーラでも、ビールでも、まとめ買いしておくと激安。
ビールも1本$1ぐらいで買える。

ロサンゼルスからラスベガスへドライブ。

5時間ぐらいかな。
このドライブだけでも、アメリカに来たってことが実感できるよ。
マジか?って風景が目白押し。

アメリカのマザールートであるルート66も、寄ってみるといい。
アメリカ来たんだって、お父さんのほうが興奮しちゃうでしょ。

アメリカ ルート66

でも、ルート66で3000kmぐらいあるのね。
ルート66通って、ずっと移動すると、時間かかるので、寄ってみて、満足したら、また、エステート(高速道路)へ戻るといい。

ラスベガスで一泊。

次の日も、ラスベガスで観光とショッピング。これで奥さんも満足。

アメリカ ラスベガス

ラスベガス。本当に楽しい街。
ギャンブルのイメージが強いと思うが、もちろんカジノがいっぱいあるが、レストラン、ショッピング、エンターテインメント、なんでもある。何日でも楽しめるが・・・

ここで長居すると、お金かかるよ。

ラスベガスからグランドキャニオン近くまで移動。

5時間ぐらいかな。

このドライブで、地平線まで、真っ直ぐに伸びた道路、走るんだ。

アメリカ フリーウェイ 地平線まで、真っ直ぐに伸びた道路

もう、ずっとこんなんだから。

アメリカの本当の広さを実感する。

夜になったら、モーテルに泊まる。

アメリカ モーテル

モーテルといっても、アメリカでは、「motor」と「hotel」を組み合わせた言葉で、その名の通り、ドライブ旅行者に嬉しい設備が整ったホテル。

この写真みたいなモーテルは、実は、あんま無い。

オススメは、「Holiday Inn Express」

どこにでもある。
日本でのシティホテルに近い。
清潔で快適で、朝食も取れる。なんら心配がない。

こんな感じ。
16434019

アメリカ モーテル Holiday Inn Express

アメリカは、ホテルの値段は、1室いくら。
この写真の部屋で、$100~$150ぐらい。
子供小さくて、これで寝れるなら、家族4人で、1室でもいいんじゃない。

日本から予約しておいてもいいが、別に現地で当日、飛び込みでもいい。

モーテルって、そおいう使い方するもん。

ドライブして、たどり着いたところで、モーテルで泊まるって感じ。

これも、アメリカ旅らしくて、いいな。

そんなこんなで、グランドキャニオン入りする。

グランドキャニオンの楽しみ方

サウスリムとノースリムについて

グランドキャニオンは、東西446キロだが、ビューポイントと言って、眺めが良いエリアが存在する。
一般的にグランドキャニオンに行くと言うと、サウスリムに行くことを指す。
ノースリムは、名前の通り、北側のビューポイントだが、北にあるだけあって、冬だと、雪で閉鎖している。
行く時期によるが、まぁ1回目は、サウスリムへ行くといい。

ノースリムは、2回目以降の上級者向けだろう。

サウスリムをラスベガス方面から行くと、カーナビでは、「インターステイト40号から、ウィリアムズより、64号線で、北上」となると思うが

オススメは、ウィリアムズを超えて、キャメロン経由で、64号線。
遠回りだが、東から回り込んで、グランドキャニオンに行ってほしい。

理由は、この行き方のほうが、グランドキャニオン沿いをドライブすることになり、より気分が盛り上がるからだけど・・・

本当の理由は、これだ。

グランドキャニオンって、本当に壮大すぎて、ただ、パッと見ても、感動できないんだ。
何と言うか、写真を見せられている感覚。
現実のもとの思えない。

へ~。すごい。とはなるんだが、きれいな写真を見た時の感想みたいになる。

どうも、頭が、この景色を現実のものとして、認識していない???ような感覚におちいる。

そのぐらい、壮大なんだ。

そんな経験したことないでしょう?

なので、遠回りであっても、少しづつ、目と頭に、グランドキャニオンを認識させてほしい。

また、グランドキャニオンは、日帰りしないでほしい。

少なくとも、どこかで1泊して、2日は、見てほしい。

そうしないと、やっぱり、まだ目と頭が認識していなくて、2日目にやっと感動できるというか、認識できる。

宿泊先について

サウスリム内に、ロッジ的な宿泊施設が何件かあるが、人気高く、相当前から予約しないと宿泊できない。

予約できたなら、サウスリム内に泊まって、夕日、朝日のグランドキャニオンを堪能してほしい。

予約できなくても、安心してくれ。

グランドキャニオン周辺は、モーテルも含め、宿泊施設はいっぱいある。

こんなロッジ的なところや

111709875

RVパークって言って、本来、キャンピングカーで行くとこだと思うが、レンタカーで行ってもいいだろう。

アメリカ RVパーク

トレイルツアーについて

グランドキャニオンというのは、渓谷なんだ。
谷だ。

この谷を降りていくツアーというのがある。
トレイルツアーだ。

片道1時間程度のものから、6~8時間といったもの(もちろん、谷底で宿泊・キャンプする)、ミュールツアーといってロバに乗っていくもの等、いろんなツアーがある。

オススメは、谷底で宿泊するツアーだが、オーバーナイト・ハイクは、入山許可証が必要だし、谷底の宿泊施設は、ロッジが1個だけあるのだが、超人気なので、確保できるか?キャンプする場合は、自分でテント、寝袋、食料といったキャンプ用品担いで降りて、担いで上がるといったものになる。

体力と相談して決めるといい。

グランドサークルについて

今回、グランドキャニオンについて、説明したが、グランドキャニオンがあるエリアは、グランドサークルといって、他にも、モニュメントバレーやホースライドといった壮大な見どころが多数ある。

時間と余裕があれば、どれか1個でも寄っていくといい。

グランドサークルについては、この記事参照。

海外の観光地や遺跡でいまいち感動しないという方へ。アメリカのグランドサークルに行ってみるといい。

死ぬまでに一度は見たい絶景が盛りだくさん。グランドサークルのススメ。

以上 「大人旅。お父さん、夏休みで子供を海外旅行に連れていくなら、グランドキャニオンを見せてあげて。」でした。

-ライフスタイル

Copyright© かっこいいおじさんになろう。 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.