おじさんを大人のいい男にするメンズファッションマガジン

かっこいいおじさんになろう。

最も安い海外格安航空券の探し方。トラベルコちゃんの「空席未確認の商品」を要チェックです。

2018年9月9日

海外格安航空券って使ったことありますか?

海外では、友達の家に泊まるので、航空券だけ欲しい。とか

バックパッカーなので、とにかく安い航空券が欲しい。とか

そんな時、海外への航空券は、格安航空券の比較サイトが便利です。

格安航空券の比較サイトは、日本製のもの、海外製のもの、多数あります。

スカイスキャナー、エクスペディア、トラベルコちゃん、エアトリなどなど。

ネット上で複数の航空会社の価格が比較できて、そのまま購入できるので、非常に便利です。

最も安い海外格安航空券を見つけたいなら

トラベルコちゃんの「空席未確認の商品」をチェックしてください。

文字通り空席未確認なので、激安だけど満席で取れなかったってことがあるかもしれませんが安さが半端ないので、要チェックです。

トラベルコちゃんの「空席未確認の商品」について

まずは、トラベルコちゃんのご紹介。

国内外、多数ある格安航空券の比較サイトと同様に、行先、日付を入力すると、複数の航空会社の価格が一覧表示され、比較できる上に、そのまま購入することができます。

ここで、注目すべきが、トラベルコちゃんだけにでてくる「空席未確認の商品」です。

例として
11/10〜11/17の予定で、東京-ニューヨークの往復の航空券を検索しました。
直行便でフィルター。

すると、検索結果が2つでてきます。
左側が、「空席確認済みの商品」
右側が、「空席未確認の商品」
注目なのは、右側の「空席未確認の商品」です。


t1
良〜くみてほしいのですが
「空席確認済みの商品」では、直行便の最安は、145,660円(ユナイテッド航空)となっているのに対し、「空席未確認の商品」では、79,400円(航空会社未定)からとなっています。

「空席確認済みの商品」:145,660円
「空席未確認の商品」 :  79,400円

お!安い!というのは、まだ早く。

「空席未確認の商品」は、燃料サーチャージ、手数料が含まれていないのです。

そこで、「空席未確認の商品」をタップし、本当の金額チェックしていくと


t2
これです。

【早割28】ユナイテッド航空で行く【成田発着⇔乳ヨーク】■事前座席指定OK■各種カード決済OK

合算のところをみてください。

108,000円

燃料サーチャージが28,000円。
諸税(空港税など)は含まない。

「空席確認済みの商品」では、145,660円ですので、諸税を5,000円としても

30,000円ほど安いです。

もちろん、空席未確認ですから、満席で買えない可能性があります。
メールもしくは電話で問い合わせが必要で、手間です。
でも、30,000円違うなら、メールもしくは電話で問い合わせするのも有りでしょ。

なぜに、こんなに値段が違うのか?

格安航空券にもいろんなタイプのものがあります。

そもそも格安航空券とは?

IT(アイティー)とも呼ばれる格安航空券は、航空会社がパッケージツアー用に特別に安くした航空券をばら売りしているものです。価格が抑えられている分、日付の変更ができない、マイル加算ができない等、制約が多いのが特徴です。

簡単に言うと、制約があることで、安くなっているわけです。

制約も内容によっても、分割されます。

「空席未確認の商品」の欄には、PEXとかFIXといったキーワードがでてきます。
これらは、制約条件が異なるものです。それぞれの解説しておきます。

・PEX(ペックス)
PEXとは正式名称を「正規割引航空券」といい、航空会社が販売している正規割引運賃の航空券のことで、旅行会社や航空会社で購入できます。価格はどちらで購入しても同じで、一部を除き座席の指定や、マイル加算ができる場合も多いのが特徴です。
例えば10日PEXの航空券ならば、10日以内に帰着しなければならない正規割引航空券のことです。10日は有効期限です。

・FIX(フィックス)
出発前に帰国便の日程や経路などの予約を予め行う航空券です。基本的に、航空券購入後の、行き帰りの便の変更はできません。PEXと同様、購入の際には、予め有効期限内で行き帰りの便の日程や経路を決めておく必要があります。

旅行の行き先、日程をはじめから、がっちり決めておけるなら、FIXの格安航空券を利用すれば安価な航空券となります。

帰りの日にちは決まっていないが、10日以内には必ず帰るといった場合、PEXの格安航空券を利用すれば安価な航空券となります。

いつ帰ってくるかもわからないという場合は、正規の航空券を利用するしかなく、お高いというわけです。

本当に安い海外格安航空券は、どのサイト?

そもそも、複数ある格安航空券比較サイト。どれが一番安いのか?疑問があります。

行き先、渡航時期、検索する日によって、目まぐるしく値段も変わるので、一概にどこが一番とはいいがたいですが、自分でも気になったので、代表的な5つのサイトで、値段比較してました。

・スカイスキャナー
・Expedia
・トラベルコちゃん
・monondo
・HIS

格安航空券の比較サイトの比較ブログみたいなことになってきたな・・・

ややこしい・・・・

結論を言っておくと、スカイスキャナーが一番安いです。

次にトラベルコちゃん。

その差は、数百円〜数千円ぐらいで、時にはトラベルコちゃんのほうが安いこともあります。

よって格安航空券の比較サイトの使い方は
まずは、スカイスキャナーで普通の格安航空券(空席確認済)の値段をチェック。
その後、トラベルコちゃんで普通の格安航空券(空席確認済)の値段をチェック。
最後に、トラベルコちゃんで空席未確認の商品をチェックする。
これで、一番安いチケットは、手に入るでしょう。

なお、調べた代表ケースです。

ケース① 年末年始

行き先:ハワイ、バンコク、ニューヨーク、パリ、シドニーの5箇所
日程:12/29出発、1/5帰国
種別:直行便、経由便

結果:スカイスキャナーが全体的に安い。続いてトラベルコちゃん。
case1

ケース② 11月の普通の日

行き先:ハワイ、バンコク、ニューヨーク、パリ、シドニーの5箇所
日程:11/10出発、11/17帰国
種別:直行便、経由便

結果:スカイスキャナーが全体的に安い。続いてトラベルコちゃん。
case2

格安航空券を探す際の注意点です。
海外格安航空券比較サイト使われる際は、参考にしてください。

  • Expediaの直行便は、ちょっとズルい。
    Expediaは、直行便を選ぶと、他の比較サイトより、ずいぶん安いケースあり。
    でも、これは、行きは、直行便なんだけど、帰りは、経由便のケースあり。
    帰りも直行便を選ぶと、他の比較サイトより高くなる。
    でもExpediaは、ポイント貯まるし、ホテルもセットで予約すると割引があるので、使いようです。
  • H.I.Sは、ネットだと比較にならないほど高い。
    しかし、特典付き航空券とか、格安航空券よりも安いツアーパックとかあるので、逆にツアーパックのほうを要チェック。
    また、店頭だと、トラベルコちゃんの「空席未確認の商品」のような商品も取り扱っているから、店頭に出向いたほうが安い。
    以前メキシコに行った際の航空券は、H.I.Sの店頭で買ったんですが、比較サイトの格安航空券より安かったんですね。

海外格安航空券の使い方


飛行機 夜 フライト

さて、ネットで購入した海外格安航空券の使い方を説明します。

ネットで購入した場合、eチケットという、メールもしくはメールにPDFファイルで添付した形でチケットが送られてきます。

簡単に言うと、電子チケットですね。

このeチケットの中に、比較サイトでの予約番号、航空会社での予約番号などが記載されていますので、スマートフォンに保存の上、空港へ行けばOKです。

空港でのチケットカウンターで、eチケットを見せれば、チェックインできます。
もちろん、パスポートとともにね。
自動チェックイン機の場合でも、予約番号を入力することで、チェックインできるようになっています。

帰りも同様で、外国の空港でも、チェックインカウンターに、eチケット見せれば、OK、OKってチェックインしてくれます。

自動チェックイン機なんかも、日本とほぼほぼ同じです。

なお、スマホ紛失とか、電源切れたとか、トラブル時にあたふたしないように、プリントアウトして紙も持っておくと安心です。

eチケットと使い方についての詳細は、このページ参照してください。

以上 「日本発着の海外格安航空券は、トラベルコちゃんの「空席未確認の商品」を要チェックです。」でした。

-TRAVEL

Copyright© かっこいいおじさんになろう。 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.