おじさんを大人のいい男にするメンズファッションマガジン

かっこいいおじさんになろう。

ライフスタイル

大人のハワイは、少し背伸びしてセレブ御用達のザ・カハラ・ホテル&リゾートにステイしよう。

投稿日:2018年5月20日 更新日:

世界中、ビーチリゾートは数あれど、ナンバーワンは、ハワイです。

大人のハワイは、少し背伸びして、優雅に、贅沢な時間を楽しもう。

そんな要求をかなえてくれるのは

セレブ御用達の五つ星ホテル

ザ・カハラ・ホテル&リゾート


ザ・カハラ・ホテル&リゾート

ザ・カハラ・ホテル&リゾート

ザ・カハラ・ホテル&リゾートは、ワイキキビーチから少し離れたカハラ地区にあります。

カハラ地区は、ホテルやショッピングゾーンが集まるワイキキから少し離れたところにある、別荘地エリアです。

ワイキキから離れているからといって、不便なことは、ありません。

ホテルからワイキキ行きのシャトルバスがありますし、ホテルの近くには、カハラモールがあり、ワイキキへ行かなくても、なんでも手に入ります。

ワイキキには、ハレクラニやロイヤル・ハワイアンといった高級ホテルはありますが、カハラホテルは、ワイキキから離れているからこそ、本当に落ち着いた大人のリゾートホテルになっています。

ビーチは、プライベートビーチ。

日本からハワイにフライトしたら、だいたい朝に到着します。
空港からホテルへ移動し、ホテル着いたなら、荷物を預けて、アーリーチェックインしましょう。

お部屋には、まだ入れなくても、このホテルなら、なんら問題ありません。

まずはビーチへ。

プライベートビーチです。

ワイキキビーチのように人だかりじゃありません。

ハワイの海を感じましょう。

ビーチには、カバナチェアという2名用の屋根付きのテントボックスがあります。
プランにもよりますが、私が宿泊した時は、カバナチェアレンタルが1回無料のサービスがあったので、利用しました。

まずは、これを借りて、ゆっくり海を眺めましょう。

ザ・カハラ・ホテル&リゾート
ハワイに来たことを実感してください。

お昼寝してもいいですよ。

お腹が空いたら、ビーチボーイに食事を頼みましょう。

カバナチェアに旗がついていて、旗をあげておけば、ビーチボーイが来てくれます。

ビーチボーイは、とてもフレンドリーでホスピタリティ溢れます。

ちょっと、会話を楽しんでから、食事を頼みます。

ハンバーガーやサンドイッチ等の軽食を頼んで、カバナチェアで食べてもいいし、ビーチの真ん前に、シーサイドグリルという、オープンエアのシーフードレストランがあるので、シーフード楽しんでもいい。

ドルフィンラグーンでイルカと遊ぶ

ビーチに飽きたら、ドルフィンラグーンへ。

カハラホテルには、敷地内に湖があり、イルカがいて、イルカと触れ合うプログラムがあります。

イルカとたわむれて、旅の疲れをいやします。

ザ・カハラ・ホテル&リゾート イルカ プログラム

レストラン Hoku’s

夜になってら、ホテルで食事しましょう。

カハラホテルのメインダイニングは、レストランHoku’s。

ハワイで最も権威のあるグルメ大賞「ハレアイナアワード」や「イリマアワード」で、数々の受賞を重ねきたハワイ屈指のレストランです。

お腹空かして、行きましょう。

ドレスコードがあります。

オシャレして、最高の食事をしましょう。
ザ・カハラ・ホテル&リゾート レストラン Hoku’s

グランドロビーで生演奏を楽しむ

食事を終えたら、グランドロビーにでましょう。

グランドロビーでは、毎晩、いろんなジャンルの生バンドが演奏しています。
生演奏を聴きながら、お酒でも、コーヒーでも飲みましょう。

ザ・カハラ・ホテル&リゾート レストラン グランドロビー

カハラホテルなら、着いた初日から、優雅な1日が過ごせます。

ご予約はお早目に。

ハワイのグルメ

ホテルで何もしない休日も贅沢ですが、ハワイは、グルメの宝庫です。

カハラホテルからシャトルバスに乗って、ワイキキへグルメツアーに、おでかけしましょう。

まずは、ステーキ。

ウルフギャングで、豪快な熟成肉のステーキを食べましょう。

IMG_9475_620x415

ローカルフードも満喫しましょう。

ロコモコもいいですが、ノースショアまで足を伸ばして、ガーリック・シュリンプを食べましょう。

ハワイ ノースショア ガーリック・シュリンプ

ハワイ ノースショア ガーリック・シュリンプ

洋食に飽きてきたらお好み焼き。

千房の鉄板焼き。
ハワイ 千房の鉄板焼き。

ハワイ 千房の鉄板焼き。

千房は、鉄板焼き屋です。

お肉食べて、ビール飲んで、締めがお好み焼き。

ハワイで食べるお好み焼き。
なぜだろ。なぜか、美味しいんです。

ハワイを遊びつくす

もちろん、アクティビティーも楽しみます。

クアロア・ランチ・ハワイへ。

ハワイの大自然をバギーに乗って、散策します。

クアロア・ランチ・ハワイ

ここは、映画ジェラシックパークが撮影されたぐらいの大自然。

大自然だけでも圧倒されるが、アクティビティも10種類ぐらいあって

1日中、面白すぎます。

なお、ガイドは英語ですので、英語の勉強は、してきましょう。

ゴルフする人は、コースに出掛けましょう。

ハワイ ゴルフ 海超え
ハワイと言えば、海越え。

ハワイのゴルフは、リゾートコースだと舐めてたら、痛い目に合います。

ハンディキャップと同じ数のボールを持って行きましょう。

もし、ゴルファーは1人だけど、どうしてもゴルフしたいなんて人は、この記事参照です。

サンセット

ハワイで一番、贅沢な時間は、サンセットでしょう。

海・水平線に沈む大きな太陽を見て、感動しましょう。

ハワイ サンセット

でっかい太陽が、水平線に落ちていく。

あたりがオレンジ色にかわり

そして、日が沈む。

日が沈んだ後、マジックアワーを迎えます。

グラデーションが織りなされる瞬間。

この時間を大切に。

必ず、日没時間は、サンセットが見えるところにいましょう。

サンセットにあわせて、テラスのあるレストランやバーなんかを取っておくのもいいですね。

ワイキキビーチは、毎週金曜は、花火があがるので、滞在期間に金曜がある場合は、金曜の夜は、海沿いで、テラスのあるレストランやバーを予約してから行きましょう。

最終日は、早起きして、ダイヤモンドヘッドに日の出ハイキングツアー行きましょう。
ハワイ ダイヤモンドヘッド 日の出ハイキングツアー
ダイアモンドヘッドは、1時間もあれば登れます。

ハワイの日の出を見て、いい汗かいたら、帰国の準備しましょうね。

早起きしたし、運動もしたから、帰りの飛行機は、爆睡ですよ。

以上 「【大人旅:海外】ハワイは、少し背伸びしてセレブ御用達のザ・カハラ・ホテル&リゾートにステイしよう。」でした。

-ライフスタイル

Copyright© かっこいいおじさんになろう。 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.