おじさんを大人のいい男にするメンズファッションマガジン

かっこいいおじさんになろう。

ライフスタイル

おじさんのメルカリの始め方。スマホだけで家の不要品を売る。売れるかな?ドキドキ。

投稿日:2018年9月16日 更新日:

大人なら、家に大量の不要品ありますよね。

それ、メルカリで売れますよ。

リサイクルショップ持って行くよりは、高い金額になります。

私、メルカリやってます。
使わなくなった不要品を売っています。
主に使わなくなったカバンや時計、小物、ゴルフコンペでもらった景品とかです。
10万は売却できました。

メルカリって、不要品がお金に変わるのも良いことなんですが、それに加えて、ちょっとした個人商店になった気分で、売れるまで、結構、楽しめます。

こんな感じです。

個人商店みたいなメルカリ

「さて、出品しよう。」

「これ、売れるかな?」

「この値段で、買う人いるかな?」

「まぁ、いいか。」

「買ってくれたらラッキーだ。」

「とりあえず出品。」

「お、いいね!がついた。」

「お、コメントが来た!」

「なんだと〜。値下げしてくれだと!!」

「仕方ないなぁ〜。」

「使ってくれるなら、いいよ。」

「発送して取引終了と・・・」

「お、評価良。」

「気に入ってくれたみたいだな。」

「うししし。」

そもそも不要品だったものが、商品となって、誰かに興味を持ってもらって、その上、値引き交渉なんかもあってですね、結構、ドキドキです。

購入者から、お礼のメッセージなんか貰ったりしたら、うれしいんですね。

メルカリ、面白いんです。

あと、簡単です。

スマホだけでいいです。

おじさん、不要品売っちゃいな!

それでは、スマホだけで簡単メルカリの始め方を紹介します。

スマホだけでメルカリの出品の仕方

スマホにメルカリアプリをインストール

スマホにメルカリアプリをインストールしましょう。
↓これ、アプリのリンクです。

メルカリアプリで会員登録

メルカリアプリを立ち上げて、会員登録しましょう。

Screenshot_2018-09-16-01-38-32

あの。もし良かったら、私の招待コード使ってください。

最大10,000円の賞金が当たるかもしれません。

私の招待コード:「KZPUDX」

出品するものの選び方

不要品でいいですが、ゴミ的なものは売れないです。

使えるんだけど、使ってないもの的なものです。

例として
私は、今、グレコリーのバックパックを売ろうとしています。

これです。
IMAG0345

これ、かなり大きいサイズのリュックなんです。

バックパッカーになって、これで旅してたのですが・・・
コロコロ付のスーツケースのほうが楽だと解り・・・

だいぶ使って、少々汚れてますが、余裕で使えるので、必要としている人に売却したいと思います。

出品する前の下調べ

出品物が決まったら、メルカリアプリで、同じ商品ないか?検索しましょう。

よっぽど、変なものでない限り、同じものが売られてます。

また、もうすでに売れてるものもあると思います。

これらを見て、相場的なものをリサーチし、だいたいの値段を決めましょう!

なお、売れた場合、販売手数料として、10%メルカリに取られます。

最初の値段を決めるポイント

  • 出品する前に、メルカリで検索して相場を知る。
  • 送料込みとするか、別にするか決める。
    初めは、送料込みで考えたほうが売れやすいですよ。
  • 値引き交渉を受け入れるか?否か?決める。受け入れる場合、相場よりちょっと高めにします。
    値引きコメントは、絶対来ます。
    なので初めから想定しておきます。

おすすめは、値引き交渉も楽しむため、値引き交渉受け入れ前提で、相場よりちょっと高めに設定します。

そうですね。1割ぐらい高めにしておきますかね。

すでに出品中のもの、売れているもの、写真や紹介文をよく見ておきます。

スクリーンショットに取っておいてもいいです。

あとで、真似ます。パクります。

発送方法の選択

メルカリには、いろんな発送方法があります。

値段を決める際に、送料込みとした場合、送料はなるべく安くしたいものです。

発送方法については、「スマホだけでメルカリの発送の仕方」に詳細とおすすめの発送方法を書いています。

必ず出品前に発送方法チェックしておいてください。

出品物の写真撮影

実は、写真がかなり重要でして、以下ポイントです。

写真のポイント

  • 天気の良い昼間に撮ります。
    日当たりの良い明るいところで撮ります。夜だったら、電気いっぱいつけて、影が映りこまないようにします。
  • 背景に気を使います。
    ものによりますが、真っ白な背景になるのがいいです。なんか余計なもの写りこまないように。
    少しでもキレイなところで。ものによっては、ウッディなフローリングの上とか、ふわふわなラグの上とかで撮ると雰囲気上がります。
  • 実際公開するのは、4枚ですが、いろいろな角度や部分を取っておきます。例えば、私のリュックの場合、「上のポケットには、どのぐらいもの入りますか?」みたいな問合せが来るんですよ。こんな感じですよぉ〜って見せてあげる時に写真あればさっと出せます。

商品情報の登録

メルカリアプリの出品ボタンを押します。
写真選択の画面がでてくると思うので、撮影済の写真4つ選択します。
Screenshot_20180916-183510

写真が選択できたら、商品の情報を入力します。

テンプレートが準備されているので、テンプレート使います。
Screenshot_2018-09-16-02-06-57

下調べした情報により、商品名や商品の説明、入力していきます。
発送についても入力していきますが、ポイントあります。

発送欄入力のポイント

  • 送料込みとするか?否か?
    送料は、購入者の負担とする場合は、着払いのみとなります。
    着払いは、宅急便、ゆうパック、ゆうメールとなるので、送料も高めとなります。かなりのレアものや高級品で、自信あり!ってやつは、着払いとしても良いと思いますが、不要品の処分であれば、送料込みとしたほうが売れやすいです。
  • 発送方法がまだ決まっていない場合は?
    発送方法の詳細は、「スマホだけでメルカリの発送の仕方」に詳細を書いています。
    ですが、出品時点で、どの発送方法にするか?決め切らない場合は、未定としておいても大丈夫です。
  • 発送までの日数は余裕を持った日数とすること。
    余裕を持った日数を設定しましょう。
    「2〜3日で発送」がいいでしょう。

最後に販売価格を入れると、販売手数料(10%)が計算されて、販売利益がでます。

ここから、送料込みとした場合、送料も引かれるので、最後に今一度、販売価格を考えましょう。

最初は、ちょっとお高めに入れておいていいと思います。

後から変更できますし、値引き交渉された場合に、有利です。

出品!!!

少々難があっても、出品してしまってください。

後から変更できます。

出品してから、購入者が決まるまで

出品すると、購入者が決まるまで、こんなことが起こります。

「♡いいね!」がきます。

出品すると、その商品が気になった人から、「♡いいね!」が届きます。

たぶん、思ってたより、いいね!来ると思います。

Facebookみたいで、「いいね!」がいっぱい来るとうれしいんですが・・・・

SNSじゃないので、いいね!より、購入してってと思います。

まぁ待ちましょう。

そのうち、コメントが届きます。

コメントは、商品に対する問い合わせか、値引き交渉が届きます。

例としてのリュックであれば

「リュックの使用感が見たいので、生地によった写真をのせてください。」

「リュックのポケットは何個ありますか?」

「リュックの上ポケットは、どのぐらいのサイズですか?」

等です。

お客様です。丁寧に応答しましょう。

購入希望者からは、値引き交渉コメントが届きます。

「値引きできないでしょうか?」

「5,000円にならないでしょうか?5,000円なら即決します。」

とかです。

マジか〜?って思う値引きのコメントもたまに届きます。

値引き交渉については、楽しむこと前提で、駆け引きするといいと思います。

「5,000円は、ちょっと無理です。9,000円でどうですか?」とかです。

もともと不要品です。
買ってくれるだけラッキーという気持ちを忘れずに。

経験上、利益を優先すると、結果、だれも買ってくれないということもあります。

でも、さすがに半額は無理って場合は、この金額ならって金額を。

結果、その人が買わなかった場合でも、いいね!をしてた別の人が、それなら私が買います!ってパターンもよくあります。

「XXさんが購入しなかったら、私買いますので、コメントください。」

みたいなコメントもらうこともあります。

なお、いいね!もコメントも、まったく、こないって人は、商品名や商品の説明が悪い場合があります。更新しましょう。

それでもダメなら、値下げしましょう。

値引きをのんで、購入してもらう場合は、「〇〇さん専用」にする。

「5,000円にならないでしょうか?5,000円なら即決します。」に答える場合、商品名と商品画像に「〇〇さん専用」のコメントを入れて、商品価格を変更します。

この「〇〇さん専用」というのは、もう購入予約者がいますという意思表示となります。〇〇さん以外は購入しなくなります。

商品名は、商品名の先頭に【〇〇さん専用】を入れます。
たぶん、文字数オーバーするので、後ろの商品名はちょっとカットする必要があります。

商品画像も、【〇〇さん専用】の文字を入れます。
メルカリアプリの商品画像編集で簡単に文字を入れれるので、画像編集して、【〇〇さん専用】を入れましょう。

【〇〇さん専用】とした後、商品価格を変更します。

〇〇さんに【〇〇さん専用】としたので、購入をお願いします。ってコメントして、購入を待ちます。

たまに、【〇〇さん専用】にしたのに、買わない人とかいるんですよね。

困った人・・・・

まぁ世の中いろんな人がいるので、買わなかったら、【〇〇さん専用】を外して、再度、購入者待ちに戻ります。

購入されたら、メッセージが届きます。

おめでとうございます!初出品、初売却!

結構、うれしいんですよ。これ。

はりきって、発送の準備に取り掛かります。

発送については、このページに続きます。

ライフスタイル

スマホだけでメルカリ。発送方法まとめ。おすすめは、宛名書き不要「らくらくメルカリ便」

2018/09/18  

らくらくメルカリ便は、送料が安いのに加え、匿名配送なので、安心です。

以上 「売れるかな?ドキドキ。家の不要品を売る。スマホだけで簡単メルカリの始め方。」でした。

-ライフスタイル

Copyright© かっこいいおじさんになろう。 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.